Copyright 2006 Banjou Osakanakan
All Rights Reserved.
番匠おさかな館 サイトポリシー お問い合わせ
動物取扱業に関する表示
道の駅やよいTOP アクセス 弥生ぴかいち やよいの湯 リンク
施設概要
入館料
割引券
フロアーガイド
展示情報
特別展・企画展
観察会
いきもの図鑑
いきもの動画集
おさかな館図書
おさかな館TOP
  2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度  
2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
2016年度  2017年度      
 2014年度 第3回特別展 : グッピーカラフルポップ 【 終 了 】
展示期間 : 平成26年12月23日 〜 平成27年03月08日 
       
   ―  展示内容  ―
  グッピーは、たくさんの改良品種が作り出さ
  れていて、その美しさは今も尚、追求されて
  います。

  カラフルでポップな可愛いグッピー約15品種を
  紹介しました。

30cm水槽を中心に品種ごと展示しました。
     
 

外国産品種は9品種を展示

 
優雅な国産7品種を展示しました
 
   写真は外国産のオスだけを集めた賑やかな
  水槽です
 
佐伯市の愛好家の方が、ご自身のグッピー
を展示してくれました。ギャラクシーブルーモザイク
という品種で、クオリティが高いです。
   
  グッピーの求愛行動もよく観察できました  
 
ゴーデンタイプはお腹の卵が
見えます(@D@)

感動の産仔シーン(T_T)

産まれた赤ちゃんも
展示しました(^0^)/
 
     
2014年度 第2回特別展 : オオイタエイリアンズ-水辺の外来種- 【 終 了 】
展示期間 : 平成26年7月26日 〜 平成26年10月13日 
       
   ―  展示内容  ―
侵略される  大分県

外来種のことを「エイリアン・スピーシーズ」と
いい、人間活動の影響により持ち込まれた
異国のエイリアンたちは、その土地にすむ
生きものを脅かす存在となりました。
その脅威は今や地球規模で進行しており、
大分県においても現在多くのエイリアンに
侵略され、本来の自然の姿が
失われつつあるのが現状です。

特別展「オオイタエイリアンズ」では、
水辺に潜む外来種を中心に
その脅威について紹介します。
       
  ●特定外来生物●
環境省が指定した、外国から日本へ
連れてこられた生物の中でも特に生態系や
私たちの生活に悪影響を及ぼす種。
許可なく飼育・運搬・遺棄することができず、
違反した場合は重い罰則が科せられる。


<<在来種を捕食するオオクチバスとブルーギル>>
釣りの対象魚として放流されていた

<<メダカと競合するカダヤシ>>
蚊の幼虫(ボウフラ)の駆除のために
放流されていたものが増え、
メダカとよく似ているため、増えたからといって
メダカと間違えて放流されることがある。
 
   

<<在来種を捕食するアメリカザリガニ>>
ウシガエルの餌として輸入されたものが逸脱した

<<在来種を捕食するカムルチー(雷魚)>>
食用またはペットとして輸入されたものが逸脱した
▲要注意外来生物▲
特定外来生物と同様に悪影響を与える
可能性があるが、飼育などへの規制は無く
適切な取扱を求めている種。


<<水面を多い環境を悪化させるホテイアオイ>>
観賞用のものが逸脱や放流された
       
  ■国内外来種■
日本の在来種であっても生息していない地域に
持ち込まれ、生態系に悪影響を与えたり、
生息している地域であっても遺伝子攪乱を起こす。
※在来種:元々その地に生息する生物。


<<環境美化といい放流が続く錦鯉>>
鮮やかに改良された錦鯉は自然界にはいない

<<遺伝子攪乱が進むメダカ>>
川ごとに異なる遺伝的性質を持つが、
無秩序な放流により、もともとの遺伝的性質が
失われつつある
 
       
 
※展示していない外来生物についても、パネルで紹介しています。 

 
     
2014年度 第1回特別展 : 東南アジアの小さなコイの仲間 【 終 了 】
展示期間 : 平成26年4月26日 〜 平成26年7月6日 
       
   ―  展示内容  ―
 淡水魚の中で最も繁栄したのがコイの仲間
 です。
 中でも東南アジア周辺には、小さくも美しい
 コイの仲間たちで溢れ、見る者を魅了します。

 本特別展では、東南アジア周辺に生息する
 31種のコイの仲間の他、番外編として西アジア
 のトルコ南部に生息する「ガラ・ルファ(通称:
 ドクタ−フィッシュ)」を展示しました。
 
ブラキダニオ属の仲間3種

プンティウス属の仲間

丈夫で飼いやすい熱帯魚の入門種
 

セレスティクチス・マルガリタートゥス
(流通名:ミクロラスボラ・HANABI)
 
 ダニオネラ属の一種
全長1.5cm透明で稚魚のようだがこれで大人

番外編:西アジア、トルコ南部に生息する
ご存知ドクター・フィシュ、ガラ・ルファ
たくさんのお客さんの手を綺麗にしてくれました
 
     
Copyright 2006 Banjou Osakanakan All Rights Reserved.